« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

song for ina

週末日曜日は、大阪のバルベスというBARで
遠位型ミオパチーチャリティー演奏会をします

チャリティー演奏会としては今年の一月からスタートさせて
二ヶ月に一度のペースで行ってきました
来年も同様にしていきますが
この11月8日が今年の最後になります

題名の「Song for Ina」は昨年末から取り組み始めて
二月の別のチャリティー演奏会で初披露した曲
約一年間、色々な経緯を込めて演奏してきました
今回は、始めてビデオ撮影をして
演奏会終了後に動画サイトにUPすることを試みようと
思います

様々な思いを一曲に込めて。

ご来場お待ちしております。

| | コメント (0)

2009年11月24日(火)までにご協力のお願い

皆様へご協力のお願いです
私の友人が患っている
遠位型ミオパチーは、
今年度から難治性疾患克服研究事業(難病に認定してもらえたわけではない)
の対象疾患の1つになったのですが、
難治性疾患克服研究事業は

今年度当初予算100 億円

 ↓政権交代後

25%削減の75.5 億円

とされてしまいました。

これ以上削減されぬよう
私達に賛同いただける方、
どうかご協力よろしくお願い致しますm(__)m
通りすがりの方も、ご協力頂けましたら大変うれしく思います。


以下患者会ブログhttp://ameblo.jp/dmio-kanjyakai/day-20091119.htmlより引用。

---------

本日は遠位型ミオパチー患者会に関わり、ご協力いただいている皆様にお願いがあります。

昨日(11/17)、政府内閣府は
「科学技術関係施策の優先度判定等の実施に関する意見募集」と題し、
各府省が平成22年度概算要求している主な科学技術関係施策についての
優先度判定等を実施する為、
11月17日(火)〜24日(火)の期間、国民の皆様からの参考意見を募集しています。

今既に難治性疾患克服研究事業は今年度当初予算100 億円に対して
25%削減の75.5 億円とされる中、
今回の意見募集はこれ以上の縮小を食い止め、今後の予算復活や難病研究の充実に向け、
「当事者の声」を届ける数少ないチャンスと成ります。

科学技術政策のページ
http://www8.cao.go.jp/cstp/s&tmain.html

内閣府 意見等登録システムページ(こちらから意見応募します)
https://form.cao.go.jp/cstp/opinion-0005.html

別紙3 各府省の主な科学技術関連施策一覧(厚生労働省(PDF))をクリックして表示し、
http://www8.cao.go.jp/cstp/pubcomme/yusendo/mhlw.pdf
整理番号7「難治性疾患克服研究」をご覧下さい。

その後、フォームへの内容記入に進んでいただき、下記の項目とご意見を記入ください。

氏名、氏名フリガナ、都道府県、住所(都道府県以下)、メールアドレス、職業などと
1)ご意見に関する施策−省庁名:厚生労働省
1)ご意見に関する施策−施策番号:7
1)ご意見に関する施策−施策名:難治性疾患克服研究
1)ご意見:「難病の治療研究をしてほしい」「早く難病をなおしてほしい」といった

率直な気持ちを投稿願えれば、と思います。

今回の意見応募には余り時間が有りませんが、
ご本人、ご家族、ご友人にまでお声掛けいただき、
1つでも多くの応募(投票)が「難治性疾患克服研究事業」へ寄せられる事で

難病全体の利益となる事を願っています。

是非とも皆様のご協力をいただけます様、よろしくお願い致します。

| | コメント (0)

ライブ情報

めずらしく平日の夜です。
梅田のRAINDOGSですよー

BAR RAIN DOGS THEATER
〜EVERY TUESDAY WEDNESDAY THURSDAY〜

11/25(水)

RAIN DOGS

OPEN 19:00〜24:00

ENTORANCE FEE ¥500
DRINK+FOOD ¥1000

2009年より毎週、火・水・木曜日(但し、ライブイベントの日も有り)に
『BAR RAIN DOGS THEATER』としてオープンします。
一晩に3ステージSHOW TIMEがありますので、
お酒と料理と音楽をゆっくりとお楽しみください。

SHOW TIME
1st 19:50〜20:20
2nd 20:50〜21:20
3rd 21:50〜22:20

1st / Accovio
2nd / AZ catalpaito+ren
3rd / しゃかりきコロンブス。

お問い合わせ:
RAIN DOGS TEL:06-6311-1007
e-mail: raindogsmail@ybb.ne.jp

| | コメント (0)

スタートライン!

昨日は、新しい生徒さんの楽器選びに付き合い
いつもの修理工房へ。
丁寧に、楽器の説明から始めて下さり
いざ!楽器選びとなってからはこちらにバトンタッチ

まずはアルトにするかテナーにするか、から始まった楽器選びですが
結果的にはテナーがよいとのこと。
まぁ、たしかに聞こえはよいし気持ちよく聴けますからね。

で、テナーを計6本吹いたかな
全部モデルの違う、メーカーも違うものなので
一個一個の特徴も説明しつつ・・・という感じ
二時間半の選定作業の末に、無事この一本で!というものが
見つかりました。
本当にこれから始める人なので全く音も出せないので
全ての責任をこちらが負うわけですが
いいものが選べたと思います。

帰り道の電車で、楽器を買ったばかりの生徒さんと話していたら
どこぞの弦楽団の外国人初老ミュージシャンに話しかけられて

「これは、なんの楽器?」(ということを英語で・・・)

「あー、Sax. Tenor Sax!」


「経験は長いのかい?」

「今日、さっき買ったところだから、今がスタートライン!」

「すばらしい!」そして満面の笑み


いい、スタートの日にいいエールをもらった生徒さんでした
音を楽しんで欲しいです

| | コメント (0)

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »