« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

夏の夜の

花火ということばだけでは
片付けられない

鳥肌がとまりませぬ

来年もまた行きます

| | コメント (0)

浜松 遠位型ミオパチーチャリティー演奏会報告

本日、患者会口座に振り込みを完了しました。

チケット代金から¥500×38人で 19000円と
募金箱から             6073円
それに 会場には来ることができなかったのですが、
募金だけでもということで
・O様から ¥1000
・A様から    ¥1000 を頂戴しました。
合計で27073円を本日振り込みいたしました。

演奏もさることながら
どのようにお話ししたら、病気の実情をお伝えできるか
毎回悩んでおります。
できる限り、自分と自分の友人との関係で、わかること
感じたことを伝えていこうと、話をしていますが
やはり患者さん自身の苦しみや葛藤は
なかなか伝えづらいです。

次は11/8大阪です
今年最後になり、来年への架け橋になる会ですので
さらに引き締めて、念入りに準備をして演奏会運営をしてまいります

ちなみに演奏会の模様は中日新聞へ。

林未来彦でした。

| | コメント (0)

いよいよ全国発売開始


いよいよ全国発売開始です

しゃかりきコロンブス。
『君が誰かの彼女になりくさっても』
51awb0nnwhl_sl500_aa240_

AMAZONは売り切れになっていましたが
全国のTOWER レコードでは販売中ですので
ぜひそちらでお買い求め下さい。
(いまみたら、在庫わずかでした)

月末には名古屋・東京のライブがあります。
東京出身者としては、ひさしぶりの東京ライブなので
非常に楽しみです。

| | コメント (0)

プー

ル。

映画に行ってきました。
奥様も有休を取って、水曜日の映画デーなので
二人とも1000円。
『プール』
女性客多し、こんな平日の昼間なので、当たり前ですがね。

内容は、全2作よりかは現実的。
でも、どこか遠い国でのお話。
主人公(?)の女性に感情移入しっぱなしだったので
肩が凝りましたが、この人のこの演技はいましかできないものだから
すごく新鮮で、これが映像作品として残るのは
よいことだと思います

のほほんとした内容を目当てにして行くと
肩すかしを食らいます
けれど、見終わってから、映画告知のビラ裏面の手紙を読んで
すっきりしました。

DVDでもう一度、家で時の流れを忘れて見たいと思います。

| | コメント (0)

変わったよね

厚労大臣

行動力・決断力のある方に変わったと思いますが
後期高齢者医療については言っていますし
年金もしかり。
ところが、今のとこ難病対策については言及なし。

また署名提出でガンガンアピールせねば!
あらためて、気を引き締めるいい機会!

| | コメント (0)

思いついた

よく
「あれをしたのはいつだったけかな?」と過去の出来事を
省みることがあるが、いまいち年数があやしいことがある。

具体的には、大学を卒業したのは、2002年なのか、2003年だったのか?など。
ゆっくり計算すれば、出てくるものもあれば
ふいに思い出すものもある。

そこでGoogleカレンダーに思い出した”記念日”は
書き記すことを始めてみようと、さっき思った。
誰それの誕生日などは、毎年一回訪れるが
卒業旅行!や入学式!などは一回しかない。
それを書き記したからと言って、いつ役に立つのかなんて
わからないが、自分自身の中で冒頭の産業で書いたようなことを
よく思うので、そんなことを始めようと思う。

「さかのぼりスケジュール帳」と名付けよう(← そのまんま)

| | コメント (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »