« 盗難にあった | トップページ | 遠位型ミオパチーという病気について »

続・盗難に遭った

先日のチャリンコライト盗難のつづき。

盗まれてからというものの
なぜかよくわからない確信があって
「ぜったいこの近くに犯人のチャリンコがある」と思っていました
そして今朝、レッスンに行こうと自転車置き場へ行き
チャリンコを出そうとしてからふと隣を見たら・・・

あるやんけ、おれのライトのスタンド部分
ライト本体はなかったのだけれど、それをつける
スタビライザーみたいなものは、堂々と俺のとなりにあるチャリに付いてる
しかも、日記で書いたとおり、一部部品がかけているので特徴的に
壊れています
その場所をも確認しました

確実に「それ」は私のです。

2000円前後のライトですよ
安くもないけれど、高価でもないです。
けれど、なぜ?と、隣にあることに「あー・・・そう」と
怒りが湧いてきたので
とりあえず、どういう仕返しをしてやるか、ゆっくり考えることにします

|

« 盗難にあった | トップページ | 遠位型ミオパチーという病気について »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 盗難にあった | トップページ | 遠位型ミオパチーという病気について »