« 遠位型ミオパチーという病気について | トップページ | 『サンデーカミデ自宅ワンマン』 »

号泣

した。

レッスン生徒さんが映画「おくりびと」の後半でかかる曲を
演奏したいというので、借りてきたDVDで遅ればせながら
観たのですが・・・
音楽のことほとんど忘れて見入った。
静と動の映像。いや、主に「静」だけど、人の感情の波は
これぐらいのトーンの方が、激しく揺さぶられる。
そんな2時間。
よかったです。
命に対して、人に対して、思う気持ちを失いかけたら
観たいと思う映画です。

ちなみに、レッスン生さんが言っていた曲は見あたらず。
ん〜、映画違いじゃないか?

|

« 遠位型ミオパチーという病気について | トップページ | 『サンデーカミデ自宅ワンマン』 »

映画・DVD」カテゴリの記事

コメント

生きるなら、食べる 
ですからね。
いいと思います。

結局、おくりびと内の曲ではないと思うんですよ。
だから、大丈夫です〜。
ありがとうございます。

投稿: mikihiko | 2009年4月26日 (日) 11時24分

私、「おくりびと」のサントラを持っているので、曲名がわかれば調べられるんだけども…
こういうとき、ご近所だったらすぐ届けにいけるのにねぇ。

「おくりびと」は私も劇場で見て、号泣して帰りました。
帰りにどうしてもケーキが食べたくて、目を真っ赤にしながらケーキを買って帰りましたが、
そのお店の店員さんにすごくびっくりされてしまいました^^;
家に帰って鏡を見たら、まぶたが真っ赤にはれて目が半分くらいふさがっているというすごい顔をしてました(笑)
そりゃびっくりするわなぁ。

投稿: たかしま | 2009年4月24日 (金) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 遠位型ミオパチーという病気について | トップページ | 『サンデーカミデ自宅ワンマン』 »