« 日記を書く <<前の日記へ 長い一日〜二日 | トップページ | 本日の患者さん »

9月中の課題 終了

この日記は、自分自身への文章セラピーです。
適当に読み進めていただいて結構ですが、たぶん
読みにくいのは、自分に向けて書いているからです。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

文章を書くのは好きだけれど
好きだけではやりきれないことを初めて形にできた気がします。

一人の人を想い
その人と、その人と同じ苦しみを持つ顔も知らない人へ
何か自分にしかできないことはないのかと模索した結果
書き始めようと思った文章
実は、最初は何も考えずに、友人に話を聞きに行きました
そして、少し突拍子もないことだよな、そんなことできるんかな
という曖昧なイメージのまま、漠然と書き始めたら
文章の中の人物が少しずつではあるけれど動き始めた。
でも、あるところで止まった。
先に進むのを拒むように。同じく、自分自身も書くのをためらう場所が
いくつも出てきた。
本心から言えば、そうであって欲しくないから
でも現実は現実。
書くことを選んだのだから、綺麗事は書かない。

人間、頭でイメージできることは、ほとんど実現できることだと
聞いたことがあります。確かにそう。
あとは実行するかどうか。
物語を書いたことがない人間が書いた物語。
一人では書けなかった物語。
これが完成したからといって、現状に対して何が問題提起できるのか
現時点では何も分からないけれど、結果は後になって付いてくるもの。

なぜ自分は書くことを選んだんだろうと、執筆を進めながら
何度も思いました。
結局、友人の一番辛かったであろう時期に、何もしてあげることができなかったのが
歯がゆくて、申し訳なくて、今さらの罪滅ぼし、つまり自分自身を
納得させたいがための、行動だったのかもしれません。
認めたくないけれど、その側面は大いにある。
しかし、内容に関しては客観的に、かつ自分自身へのためなどではなく
この病気と闘う人たちを、すこしでも知ってもらい応援してもらえること
だけを考えて書きました。
結果的には、トライしてみて良かったと思います。


遠位型ミオパチーという病について書いた物語、
近日公開いたします。
第一稿が終了したので、これから全体の校正に入り
一切の問題がなくなれば、順次公開して参ります。

|

« 日記を書く <<前の日記へ 長い一日〜二日 | トップページ | 本日の患者さん »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日記を書く <<前の日記へ 長い一日〜二日 | トップページ | 本日の患者さん »