« 火の鳥と宇宙と命の誕生と | トップページ | 京都テレビでます »

古典ゲーム

花札や百人一首などのメジャーなゲームではなく
幼児期から小学校卒業する頃まで、ほんとうによく遊んでいた二つのゲーム。

水道管ゲーム(手前) と
ダイヤモンドゲーム
Img_3397

我が家は父の休みの日が土日でなかったので
土日関係なく一家3人がゆっくり揃う夜は21-22時がゲームタイムでした。
トランプ・花札、ビー玉遊び・・・色んなゲームをしました。
なかでもダイヤモンドゲームは好きだったぁ。

Img_3395


うち3人家族なので、これほど最適なゲームはありません。
そしてルールは簡単なのに、面白い。
ひたすらごちゃごちゃになるのですが、刻一刻と変わる状況判断力が養われます。
・・・まぁ、そんなこと幼児期は考えもせず夢中で遊んでいましたが。
ある日、唐突にダイヤモンドゲームを買ってきた父も不思議ですが
当時かなりハイカラ(笑)だったのでは?そしてお値段も高かったはず。
今は、このキングサイズのダイヤモンドゲームは廃盤みたいで
マグネット対応しかないみたいです。
手元にあるこの板は、かれこれ20年ものです。
一人っ子だったので、ゲームタイムしかできなかったゲームですが
今はご近所友達と水道管ゲームも遊べます。
近所の家族に子供も生まれたし、これはこの子達にも引き継がれていくでしょう(笑)
40年ぐらい、これらで遊び尽くそうと思います。
子供の頃は夢中だったけど、こういう玩具を幼少期に与えられて遊べたことは
ものすごく感謝していることです。
ありがとう。

|

« 火の鳥と宇宙と命の誕生と | トップページ | 京都テレビでます »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 火の鳥と宇宙と命の誕生と | トップページ | 京都テレビでます »