« つもりつもれば | トップページ | 小麦の影響 »

空があまりにも美しすぎたので

撮りました。
家のベランダからの風景です。

Simg_3145


今日は古巣の京都の大学まで行ってきました。
自分自身、在学中は一度も講義を受けたことがなかった教授の
引退最終講義だったので足を運んだのですが、
「色々なことの総集編」というような時間でした。
講義を聴きながら、
大学とは・・・
学生とは
働くこととは
色々思うことがありました。

思えば、たくさんのことをこの大学の4年間で学ばせてもらいました。
ここで蓄えたエネルギーで、その後の6年間を走ってきた気がします。
それが切れたのでしょうか。まだ停滞気味です。
でも、あの空間に帰ると、いつもカラダのどこかに蘇ってくる力が
あります。微力ながら今日はそれを吸収して帰ってくることができた気がします。
まだふわふわしていますが、改めてご挨拶してくることができた人たちもいますし
ここから、何かが始まるよう努めたいと思います。

|

« つもりつもれば | トップページ | 小麦の影響 »

日記」カテゴリの記事

コメント

そういえばそうですね。
まったく無意識でしたが、キーワードがたくさん
つまった一枚の写真ですね。

投稿: mikihiko | 2008年2月15日 (金) 21時12分

昨日のことと、この写真の雲ひとつない空がリンクして感じられます。

投稿: HOWE | 2008年2月14日 (木) 21時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« つもりつもれば | トップページ | 小麦の影響 »