« 宣伝に次ぐ宣伝 | トップページ | ニュースの目 »

変わりゆくもの

知人の誕生日だったのでメールをしたら
エラーで帰ってきた。
ついでに電話をしてみれば、ご契約者不在とのこと。
去年の秋頃までは通じたのだけど。
色々な理由で連絡先を伝えたくない気持ちはわかる。
なにより無事でいてくれればいい。
電話解約=最悪の事態、しか想像できなかった。
頼むからどこかで生きていて欲しい。

先日の日曜日はLIVE演奏。
なじみのイベントに出演したのだが、たくさんの話を聴いた。
去年、一度現場を離れて半年。
たった半年だけれど、ずーと続けていたことを半年あいだを
おくだけで、引いて見ることもできるようになったし
埋めがたい距離もできた。
かれこれ6〜7年関係している人々たち。
けれど、それだけの時間があれば人の心も変わる。
環境も変わる。皆、今一番踏ん張り時の中で何かをしようとしている。
二十代前半の「楽しいことを次々と」という気持ちだけでは
割り切れない何か。取捨選択をしつつ、変化という対応をしながら
続ける意味。
意味も意義もある。表現者たちの意味。
けれど、もっとも大切なお客さんの求めるものが何なのか
まったく見えないようになった気がする。
迎合する必要はないけれど、まったく無頓着なのも困る。

ゆっくりなようで確実に流れて行っている時間。
速すぎる時の流れは、自分の目には捉えきれず
スローモーションにしか写らない。

|

« 宣伝に次ぐ宣伝 | トップページ | ニュースの目 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 宣伝に次ぐ宣伝 | トップページ | ニュースの目 »