« 目には目を | トップページ | 神無月 »

似た二人

いや。二人とは限らないのだが。
似た人というのはいる。
最近もひとり見つけたのだが、背格好から性格・声まで
そっくり。
あー、こういう人いるんだね、と思う。
この二人をもし引き合わせられたらどうなるんだろうと
妄想する。
意外とかみ合わないのか、それとも意気投合するのか。
二人をしる自分しかできない、単なる空想のお遊びに過ぎないのだが
自分にそっくりな誰かといざ会話するとなると
やはり気持ち悪いので、あまり弾む空気にはならないのだろうな。
世の中、3人は自分にそっくりな人がいると言うが、実際は
もっといるだろう。
生活環境が似ているのか、果てはスピリチュアルな視点で言ったら
血のつながりはないが、魂が近しい存在とかになるのだろうか。
などと考えながら、今日の一日を終えました。
おやすみなさい。

|

« 目には目を | トップページ | 神無月 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 目には目を | トップページ | 神無月 »