« しばらく | トップページ | 石神井公園 »

こころのおもむくまま

こころの声にしばらく正直に身をゆだねてみよう
そんな風におもっています。

あの人に会いたい
あの場所に行きたい
かなうものはかなうとき
かなう範囲でかなう

3秒前まで考えてもいなかったことが
ふとしたことで頭をゆぎる
それがこころの声だとしたらば
素直にしたがってみよう、と。

東京へ、今、惹かれたので着ました。
こころの地図は60%ぐらいが行きたい気持ち
あとの部分は、行ったから何があるの?という気持ち。
来た意味はあったように思います。
実家がこんなにも落ち着くものなのか、ということ。
ここでは、ただの子供でしかないこと。
守られていること。たくさんのあたりまえと
思っていたことを再確認したこと。
それが、このうえなく心地よいこと。
心地よいだけに浸っていたらいけないけれど
いまはこれが必要と感じられるので
もう一度、こころにしたがってみます。

再会。
小学校二年の私が作った作品。
Img_0245
すでに相当なアンティーク家具!

|

« しばらく | トップページ | 石神井公園 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« しばらく | トップページ | 石神井公園 »